パパ活(p活)をする時に交際クラブも併用して登録するメリットは

パパ活アプリが乱立する中で、シュガーダディやペイターズなどユーザー数の多いマッチングアプリが有名ですがみまさま円滑なパパ活ができているでしょうか?




アプリで気軽に始められる一方で、先日twitterで話題になったようにパパ活のお手当で10円しか渡さなかった男性がいるなどかなりヤバイやつがいる可能性もあります。

そのためパパ活において求められるのは安全性であり、それに加えて男性からのお手当を多く貰えるかが重要だと思いますので、パパ活を利用している方やまだ始めていない方にも利用してもらいたい交際クラブ「ユニバース倶楽部」「青山プラチナ倶楽部」「10カラット」を紹介します。

※2020年3月現在、コロナウイルスの影響もあり、ユニバース倶楽部では対面ではなく、LINEビデオでのオンライン面接が可能なため実際に対面せずとも面接が可能です。

男女共に審査と面接がある交際クラブはパパ活アプリよりも安全度が高い

冒頭にも触れたようにパパ活アプリでは審査があるとはいえ書類は簡単に偽ることが出来ますし、対面でしか分からないその人のヤバさはアプリ上では判断することができません。実際にパパ活をしたことがある人はそういったトラブルに巻き込まれることがあった人もいると思います。

【遅刻厳禁】ユニバース倶楽部に入会登録する際、面接で気をつけたいポイント

交際クラブの最大手であるユニバース倶楽部では男性と女性どちらも面接審査があります。面接は本人確認の書類提出が必須ですし、明らかに挙動や言動がヤバい人は必然的に落とされます。

デート後にトラブルにあっても倶楽部側にフィードバックや報告ができますのである程度のトラブルは回避することが出来ます。

加えて男性も面接審査があるため年収が高い男性が多く在籍しています。パパ活アプリと違い男性は高額の年会費やセッティング料を払わなければ女性にオファーすることができないので、必然的に年収の多い男性しか会員になることはできません。

顔合わせのセッティングや初回の待ち合わせなどはスタッフが間に入って調整

パパ活アプリでは自分で日程や待ち合わせ場所を決めなければいけません。これは結構両者にとって負担になりますし、いちいち面倒です。そのため初回のデートではスタッフが両者の日程を調整してくれるため、デート当日まで相手と直接やりする必要がありません。

ユニバース倶楽部への入会はコチラ

ユニバース倶楽部での初回デートまでの流れは

ユニバース倶楽部では男性が女性にオファーを入ることで初回デートに向けての調整が行われます。両者の日程が合えば、待ち合わせ場所が決まり会員同士の初回デートが成立となります。

ユニバース倶楽部では男性は女性に対して必ず交通費を渡すルールがあるため、5,000円~1万円は確実に貰うことができます。アプリでは顔合わせでお手当0のケースもあるため、その点においては交際クラブの方が確実に交通費が出るメリットがありますね。

簡単な流れとして

ユニバース倶楽部へ入会の申し込み

登録の面接へ

会員登録が完了

男性からオファーが入る

日程を調整

初デートへ

ということになっており、初回デートまで男性と直接やりする必要はありません。

交際クラブでは最初の面接が非常に大事になってきます。これによってオファーの数やお手当の金額にも影響してくるため、万全の体制で望むようにしましょう。

【遅刻厳禁】ユニバース倶楽部に入会登録する際、面接で気をつけたいポイント

自分で交際タイプ(パパ活をどうおこなうか)が事前に明示できる

パパ活では食事だけ買い物だけからドカタ(大人の交際)など男性との付き合い方は様々です。SNSでは大人の交際はパパ活でなく援交だという意見もあります。

正直いうと援助交際や愛人活動をポップに表現したのがパパ活などでぶっちゃけ前者の意見は本質的に違うとは思うのですが、どこまでが許容範囲なのかは人それぞれなのでしょうがないですね。

ユニバース倶楽部では女性は「交際タイプ」を自分で設定することができます。この高裁タイプは簡単にいうと男性とのデートでどこまで行うかの指標になります。

交際タイプはAからEまであり、

交際タイプA

食事だけの交際を希望。体の関係、大人の交際については0%に等しい

交際タイプB

初日のデートでは大人の交際は考えてはいない、2回目からは可能性があるかもしれない

交際タイプC

初日のデートでも大人の交際も相性次第で可能性がある。基準は女性会員による。

交際タイプD

初日のデートでも大人の交際は前向き

交際タイプE

初日から大人の交際OK、ただ交際タイプEにしている人はほとんどいない。交際に前向きなため交通費は貰えない

大人の交際のほうがお手当が貰える傾向がありますが、これに関しては自分の判断で選択していただければと思います。食事のみでしかパパ活をしていないのに無理して交際タイプを偽る必要はありませんので、面接の際にスタッフと相談の上決めてみてはいかがでしょうか。

またトラブルが100%ないとは言い切れないため、もしかしたらあるかもしれないトラブルやよくある悩みをまとめてますので参考にしてみてください。

どんなトラブルが?実際に交際クラブでパパ活する時会員が困ること【ユニバース倶楽部】

パパ活は数が重要…複数のアプリや交際クラブを併用すべき

パパ活をする上で継続的にお手当を多くくれる男性(太p)を見つけることはなかなか難しいです。そのため一つのアプリで活動するのではなく、できれば複数の交際クラブ等を併用してパパ活をするほうが効率的にお手当を稼ぐことができます。

ユニバース倶楽部は全国展開ですが、東京近郊や都内であれば別の高級交際クラブが存在します。

ユニバース倶楽部よりも男性会員の平均年収が多い「青山プラチナ倶楽部」や、こちらも東京都内のみで展開している「10カラット」があります。

もしユニバース倶楽部でオファーが入りづらい方は上記の交際クラブを併用することをおすすめします。交際クラブによっては別のクラブよりも魅力的だと評価されて上位クラスに振り分けられることがあるため、オファーをまんべんなく貰える可能性が高まります。

また、現在パパ活でめちゃくちゃ稼いでいる方や芸能系の方、容姿に自信がある方はユニバース倶楽部の上位版である「THE SALON」への入会をおすすめします。

こちらは完全にシークレットの非公開の超高級交際クラブで、男性は年収4000万円以上ないと入会すら許されない倶楽部です。詳細は記事にまとめてますので自信がある方はチャレンジしてみてください。

超絶美女限定?ユニバース倶楽部で最上位に位置する「THE SALON」の内容とは

ここまでがパパ活で交際クラブも利用したほうがいい点となります。まだ検討中だったり決めかねている方はこの記事を読んでいただいてお役に立ったのであれば幸いです。

是非素敵なパパ活を送れるように僭越ながらお祈りしております。

※SNS上で「登録してくれたら交通費出します!」とツイートしているアカウントの方がいらっしゃいますが、ユニバース倶楽部ではそもそも男性と初回デート時は「必ず」男性から交通費を頂くルールとなっています。交際倶楽部を紹介した本人(例としてパパ活女子アカウントの人)が登録者に交通費や金銭を渡すことは禁止行為となっていますのでくれぐれもご注意ください。

ユニバース倶楽部の詳細・入会は

女性はコチラ↑

男性はコチラ↑

美女限定のTHE SALONへの入会はコチラ

青山プラチナ倶楽部への入会はコチラ↑

10カラットへの入会はコチラ↑

おすすめの記事