新大学生や高校卒業で上京する女性がパパ活(p活)するには交際クラブがおすすめ

進学や上京など3月~4月シーズンは新天地へ向かう方が非常に多いシーズンです。当然引っ越しなどで転居する場合は家電や敷金礼金など大きな出費がありますし、新たなバイトや仕事も探さなければなりません。



仕事での上京や転居ならともかく、学生では稼げるバイトの額もたかがしれていますよね。SNSを見ていると高校卒業したら交際クラブに入ってパパ活するというつぶやきをよく見かけますので、新入生や高校卒業した18歳が交際クラブでパパ活するメリットやおすすめをご紹介します。

やはり若さは強い?交際クラブでは10代にオファーが入りがち

まぁ現金な話になりますが、交際クラブでは比較的年齢が若い方はオファーが入ると思います。もちろん個人差があり美人であることで年齢関係なくオファーは入るものですが、私個人のデータで調べると10代で登録してくださった方は登録直後からオファーがガンガン入るパターンが多いです。

やはりパパ達は若い女性とデートをしたいということでしょうか。その上で「学生」というブランドもあるためパパ活においては有利ですよね。

上記でも書きましたが10代のみがモテる訳ではありません。そのため新社会人の方(22~24歳)の方でもオファーは入るので日々の自分磨きと礼儀がしっかりしていればパパ活ではお手当を稼ぐことはできます。

パパ活アプリでは身バレの可能性も…交際クラブでは身バレの心配ナシ

シュガーダディやペイターズ、Tinderなどのマッチング系のアプリは男性でも無料で始められるため、年齢層の広い男性が存在します。中には大学生の方も利用しているため万が一同じ大学の人やサークルの人にパパ活がやっていることがバレる可能性があります。

せっかくの新生活でパパ活がバレて色々外野から言われるのは癪ですよね。交際クラブであれば高額の年会費を払える収入の男性しか入会できないので大学生や同年代の男性はほぼいません。そのため写真から知り合いにバレるというはほぼありえないと考えていいでしょう。

またアプリと違い対面での身分確認がありますので出会う男性も素性が明らかにされているのでトラブルが合った場合警察に届けを出せばアプリより円滑に処理されると思います。

【遅刻厳禁】ユニバース倶楽部に入会登録する際、面接で気をつけたいポイント

注意!交際クラブでは高校生や18歳未満は登録できません

TwitterやSNSを見ると高校生の方もパパ活をしている人がいます。それは個人の意思なのでこちらからは特にいうことはありませんが、交際クラブでは18歳未満の方は登録することができません。

では高校3年生で18歳という場合はどうなるのかというと、高校生の時点で登録は不可。実際に登録できるのは卒業後となります。

しかし、これも注意する点が交際クラブ最大手のユニバース倶楽部では高校卒業の3月時点では登録はできないとのこと。実際に登録できるのは4月からだそうで、最短で交際クラブでのパパ活を始めようとするなら3月の最終週に面接~4月初旬に登録ということになるそうです。

まぁ3月~4月冒頭はとても忙しいと思うので登録までに身だしなみを整えて面接に向かうというのがベストなのかもしれませんね。

努力するだけ!ユニバース倶楽部で女性会員が自身の「ランク」を上げる方法

10代でパパ活によって金銭感覚が狂わないように気をつけること

パパ活ではオファーが入りお手当をもらうようになってくるとバイトや今まででは体験したことないような食事やお店に行く機会が増えると思います。そのため金銭感覚が狂いがちになり、浪費してしまう可能性が高まります。

私個人としてはパパ活が将来の自分への投資や奨学金の返済、貯蓄に回すのがベストだと思っています。ブランド品を買うため、ホストに貢ぐため、お金がほしい理由は様々あるとおもいますが、一度生活レベルや月の生活費を上げてしまうとそこからレベルを下げるのはとても大変で苦痛です。

あとパパ活でブランド品や派手な服装で固めるよりも、清純で純朴な方がパパからのウケはいいと思います。なのでそこまで服装にお金をかける必要なないでしょう。

ともあれ、大学生や専門学生、新社会人にとって一時的な出費はとても大きな問題です。そこでパパ活を利用して自分の生活や将来を明るくできるように頑張っていただければと思います。

容姿に自信のある女性「THE SALON」(芸能・モデル・ミスコン経験者など)はこちら

交際クラブ「ユニバース倶楽部」への入会は

女性はこちら↑

男性はこちら↑

都内限定の交際クラブ「青山プラチナクラブ」の入会はコチラ

交際クラブ「10カラット」への入会はコチラ

おすすめの記事