どんなトラブルが?交際クラブでパパ活する時会員が困ること【ユニバース倶楽部】

男性会員は疑似恋愛を楽しむために交際クラブで女性と遊び、女性会員はお金(お手当)を得るためだったりハイクラスの男性と出会うということで男女で求めていることが違います。


そのため意識の違いや感覚のズレによってトラブルは起きがちです。これは交際クラブであるユニバース倶楽部に限ったことではなく、普通の恋愛でも同様ですね。

今回はユニバース倶楽部に入会したらどんなトラブルの可能性があるのか、またそのトラブルを防ぐためにはどうすればよいのかを男女のケースでご紹介させていただければと思います。

交際クラブ(ユニバース倶楽部)でパパ活をする際にあるトラブル(男性編)

女性会員のドタキャン・遅刻

ユニバース倶楽部で女性会員と初デートをする際、男性がオファーして女性のクラスに応じてセッティング料を払います。そこからスタッフを介して日程を調整して高級ホテル等のラウンジで待ち合わせをすることになります。

しかし、待ち合わせ場所へ一向に現れない女性…遅刻の場合も余裕でNGですが、中にはドタキャンする女性もいるようです。もし男性がドタキャンされた場合にどうなるかというと

・スタッフに連絡して女性からの返信を待つ

・別の女性にオファーして当日にデート出来るか検討する

・諦めて帰る

大体このパターンになります。気になるのがドタキャンされた場合にセッティング料がどうなるのかという点ですが、一度支払ったお金は現金で返ってくることはなく、次回のデートに使えるポイントが付与されることになります。

なのでセッティング料で10万円払った場合、同額の10万円分のポイントが次のセッティングに利用することになります。

もし女性にドタキャンされた場合、セッティング料は現金で返ってきませんし、予約していたホテル代やレストランのキャンセルなど最低でも数万円が無駄になります。なのでドタキャンを一度でもしたら終わりです。

男性会員の怒りはもちろん、運営側としても迷惑なので同じ男性との再セッティングはほぼ不可能です。そして最悪強制退会の可能性もあります。

絶対にドタキャンはNGです。

写真と見た目が違う女性が来る可能性は…出会い系マッチングアプリに比べると少ない

ユニバース倶楽部では女性のプロフィールで加工をしていない(カメラマンの技術で上手く撮れている場合)ので、よくある出会い系や夜のお店系で遭遇する全くの別人が来たっていうトラブルは少ないようです。

見た目が違うと思ってしまうのは女性のイメチェンや、登録が大分前で写真を更新していない可能性があります。男性としてはこの写真詐欺がないのは嬉しいですね。

女性からの鬼LINEやしつこい金銭要求の可能性は?

女性会員の中にはパパ活のお手当を生活費に充てているもしくはお手当で生きている女性もいます。そうなるとパパとのデートが出来ないのは生活に困窮することになるのですぐ会えるか連絡してくることが多いそうです。

それがエスカレートして大量のLINEや電話をしてきたり、デート中にお手当の話しかしてこないなど男性からするとウンザリする女性に変貌することがあります。お金って怖いですね。

そんなトラブルに巻き込まれる前にLINEをブロックするか、関係を切ることをおすすめします。パパ活でリスクは出来るだけなくしていきたいですね。

交際クラブで美人局に巻き込まれる可能性は?

これはユニバース倶楽部の場合には本人確認を行うため身元が明らかになっているのでほとんどないと思います。美人局など脅迫に近い場合は当然警察等が関わってくるので、身元が割れているぶん出会い系やマッチングアプリよりは可能性が少ないと思います。

ですが何事も可能性はゼロではありません。

女性が特定のお店に行きたいと男性を誘い、そこがぼったくりバーだったという話もネット上ではよくある話です。美人局が不安であれば男性側が店やホテルを決めた方がいいかもしれませんね。

重なりますが、男女共に身元が確認されているので美人局はないと思いますが、何かありましたら運営側または警察にすぐ連絡したほうがいいですね。

女性会員が自分のクラスを聞いてきたら…答えてはダメです

ユニバース倶楽部のシステムでは女性は自身のクラスを知ることはできません。それはトラブルにしかならないからです。

下のクラスでは運営に抗議、上のクラスでは態度が横柄になって男性会員をナメ始めることになります。そもそも女性にクラスを教えるのは入会時に禁止だと説明されるはずなのでバレたら最悪強制退会です。

他の男性会員の迷惑にもなるので聞かれても答えないようにしましょう。

交際クラブ(ユニバース倶楽部)で考えられるトラブル(女性編)

男性会員がお手当をくれない、お手当が少ない

これもよく聞く話ですね。女性会員の中にはお手当の交渉に対し遠慮してしまう方や苦手な方がいらっしゃいます。男性からすればお手当は少ないことに越したことないですが、女性にとってお手当がパパ活する目的なのでここは覚悟を決めてちゃんと交渉しましょう。

お手当の話をしてしまうと継続デートして貰えないと不安になってしまうかもしれませんが、自分を不必要に安売りすることになり精神的にすり減る可能性があるのでお手当周りはしっかりしましょう。

もし男性がお手当を渋る&払おうとしない場合…

ユニバース倶楽部では初回デートの食事まで関与しますが、その先は会員同士のことで大人の交際等は法律的に関与することができません。それをいいことに悪い男性はお手当を渋ったり払わないかもしれません。その場合は運営にフィードバックすることでその男性会員が悪質だと知らせることができます。

ただこれでは根本的な解決にはならないので「お手当を貰えないなら今後デートは出来ない」「お手当はこれくらい貰えないと大人の交際は出来ない」などある程度男性に伝えることが重要です。それでもダメならさっさと切りましょう。

大人の交際で男性がスキンをつけてくれない

これに関しては…正直嫌なら断る以外の選択肢がないと思うんですが、女性会員で悩んでいる方もいるようです。女性からすれば「なんやこいつキモっ」と思ってしまいますが、男性からすると「お手当を出すのはこっちだし愛人なら当然だろ」と思っている方のゼロではないのかもしれません。

私からすると性的な強要は刑事事件になったら圧倒的に男性が不利なのでよくそんなに強気に出れるなと感じます。

別に女性側が問題ないならそれでいいんですけどね。そもそも相手の嫌がることをするのが紳士なのかどうか…。これに関しては嫌なら毅然とした態度で断りましょう。

男女ともに「パパ活はルールを守って楽しもう」

そもそも遅刻やドタキャンはNGだと説明されていますし、時間や予定を守れない人がパパ活で稼げませんし上手くいきません。男性からも敬遠されて評価も下がって結局退会…という流れになるでしょう。

以前に記事に書きましたが、パパ活は心を痛めてまでするものではないですし精神的にキツイことは自分を守るためにもしないほうがいいと思います。

紳士で優しい男性会員は沢山いますし、今まで自分が見たことなかった景色を見せてくれたり、いろんなところに連れて行ってくれるパパも現れるでしょう。ただ金銭のやりとりはトラブルにつながるなんて分かりきったことなので、ここは尻込みせずにちゃんと相手に伝えて交渉しましょう。

管理人編集後記

私がよく取材させていただいてる男女の会員はルールを守って無理がない程度にパパ活やデートを楽しんでいます。男性会員も女性会員がお手当目当てなのは承知していますし、疑似恋愛や心のつながりを楽しもうとしている方がほとんどです。

女性会員がその時間や体験を提供できれば自然と男性も惹かれていい関係ができてくると思いますので、締めるところは締めてユニバース倶楽部でのパパ活を楽しんでください。

ユニバース倶楽部の詳細は

男性はこちら↑

女性はこちら↑

THE SALON(美女限定)への入会はコチラ

関連記事

超絶美女限定?ユニバース倶楽部で最上位に位置する「THE SALON」の内容とは

ブラッククラス43歳会社役員とのパパ活デート体験談【ユニバース倶楽部】

おすすめの記事